楽天ぐるなびテイクアウト利用規約

第1条 (本規約)

1.この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社ぐるなび(以下「当社」といいます。)が運営する楽天ぐるなびテイクアウト(以下「本サービス」といいます。)の提供条件及び本サービスを利用する皆様(以下「利用者」といいます。)と当社との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。なお、本サービスは楽天グループ株式会社(以下「楽天」といいます。)のシステムを利用して提供します。

2.当社が、本サービスのウェブサイト(以下「当社ウェブサイト」といいます。)上で掲載する本サービス利用に関するルールその他の本規約外における本サービスの説明等(以下「ルール等」といいます。)は、本規約の内容を補充するものです。利用者は、ルール等も本規約と同様に遵守するものとし、別段の定めをしない限り、「本規約」とは、本規約及びルール等を合わせて指すものとします。

第2条 (定義)

1.「本サービス」とは、当社ウェブサイトにおいて提供されるテイクアウトの形式により受け取る商品のオーダーサービス「楽天ぐるなびテイクアウト」をいいます。

2.「掲載店舗」とは、本サービスにおいて利用者に対し商品を提供する飲食店その他の事業者をいいます。

第3条 (他の規約の適用)

利用者は、本サービスを楽天会員として利用する場合は、楽天の定める楽天会員規約、楽天ポイント利用規約その他これらに関連する規約及びガイドライン等並びに個人情報保護方針に同意するものとします。

第4条 (個人情報の取扱い)

1.当社は、利用者の本サービスを通じた購買情報、閲覧履歴、位置情報その他の個人情報を、本サービスの提供、促進、改善等のために利用するほか、当社の定める個人情報保護方針に従って取り扱うものとし、利用者は、これに同意し、本サービスを利用するものとします。

2.当社が取得した個人情報は、楽天ポイントの付与、決済状況の確認、お問い合わせ対応、サービス利用状況の確認、当社の更なる本サービスの改善・向上、個人を特定できない統計情報に加工しての分析のために利用いたします。

3.当社は取得した個人情報を、楽天ポイントの付与及び利用、楽天ポイントを用いた販売促進施策の分析並びに問い合わせ対応に必要な範囲で楽天に提供します。また、本サービスの利用状況の確認のため利用者が利用した掲載店舗に提供する場合があります。

4.楽天が本サービスにおいて取得した個人情報(掲載店舗の決済情報を含みますがこれに限られません)を、本サービスの利用状況の確認、楽天ポイントの付与、問い合わせ対応及びメールマガジンの配信に必要な範囲で当社に提供します。

第5条 (本サービスの概要)

本サービスにおいて商品の注文等のために利用者が利用できる機能(以下「本機能」といいます。)は、次の各号のとおりとします。なお、利用者が本サービスの利用において利用する情報通信端末が当社ウェブサイトの対象端末であっても、利用者による利用環境等によっては一部の本機能をご利用いただけない場合があります。

  1. 本サービス利用時の平均的引渡し時間、見込み引渡し時刻を参照する機能
  2. 商品の詳細情報を参照し、購入対象商品を選択する機能
  3. 商品の引渡し店舗を指定する機能
  4. 商品を購入する機能
  5. その他当社が別に定める機能

第6条(注文)

1.利用者は、当社の定める手続に従い、本サービスを通じて掲載店舗に対し商品の注文をすることができます。ただし、当社は、注文方法を随時変更することがあり、また利用者の指定する会員登録情報、利用実績等に応じて注文可能数量又は限度額等を制限する場合があります。

2.注文した商品の売買契約は、利用者と掲載店舗との間で成立します。

3.掲載店舗は、酒類その他の販売の際に年齢確認を行う必要のある商品(以下「酒類等」といいます。)について、利用者の会員登録情報等に基づき、厳格に年齢確認を行うものとし、利用者が未成年者であるおそれがある場合には、当該酒類等の注文を受け付けません。

第7条 (商品の引渡し)

1.掲載店舗は、利用者が注文した商品(以下「注文商品」といいます。)を、注文を受け付けた順に次項に規定する方法により、利用者が注文した店舗において引き渡します。ただし、店内の混雑状況等の事情で当社の通知した見込み引渡時刻に引渡しができない場合があることを利用者は了承するものとします。

2.利用者は、当社ウェブサイト上で、商品を注文する際に、注文商品の引渡しを希望する店舗(以下「引渡希望店舗」といいます。)を当社所定の方法にて指定するものとします。

3.注文商品の所有権及び危険負担は、注文商品の引渡し時点で掲載店舗から利用者に移転します。

4.掲載店舗は、酒類等の引渡しに際して、掲載店舗が必要と認めた場合は、引渡希望店舗においても前条第3項に基づく利用者の年齢確認を行えるものとし、利用者はこれに協力するものとします。この協力が得られない場合又は利用者が未成年者であるおそれがある場合は、掲載店舗は、当該酒類等を含む注文商品の引渡しを拒むことができるものとします。

第8条 (支払い)

利用者は、注文時に、注文商品の代金の料金の支払方法として、当社が提供する決済方法を利用して、これを支払うものとします。

第9条 (返品・交換)

注文商品の引渡し時に品違い、数量不足、破損又は汚れがあった場合における返品、交換その他の対応については、その注文商品を提供した引渡希望店舗の指定する方法によるものとします。

第10条 (ポイントサービスの取扱い)

利用者が楽天会員として本サービスを利用する場合における楽天ポイントの付与、有効期限その他の利用条件については、楽天が定める楽天ポイント利用規約に定めるところによるものとします。

第11条 (権利の帰属)

1.当社ウェブサイトに含まれているコンテンツ及び個々の情報、商標、画像、広告、デザイン等に関する著作権、商標権その他の財産権は、当社、ライセンサー又は当該コンテンツ等を創作した著作者若しくは著作権者に帰属しています。

2.本サービス及びこれに関連して使用されている全てのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権を含んでいます。

3.利用者は、当社及び著作権その他の財産権を有する第三者から利用・使用を許諾されている場合、及び、法令により権利者からの許諾なく利用又は使用が許容されている場合を除き、本サービス及び関連して使用されている全てのソフトウェアの内容を複製、編集、掲載、公衆送信、配布、販売、提供、翻訳その他あらゆる利用又は使用を行ってはなりません。

第12条 (禁止行為)

利用者は、本サービスの利用において次の各号に掲げる行為をしてはならないものとします。

  1. 本規約に違反する行為
  2. 法令、裁判所の判決、行政措置又は公序良俗に反する行為
  3. 反社会的勢力に対する利益供与その他の協力をすること
  4. 他人になりすまして本サービスを利用する行為
  5. 正当な理由なく商品を受け取らない行為
  6. 当社、ライセンサー、他の利用者その他第三者の権利を侵害し、又は迷惑をかける行為
  7. 当社若しくはライセンサーのネットワーク、システム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為
  8. 当社若しくはライセンサーのシステムに送信する情報の偽装、ねつ造等により当社若しくはライセンサーのシステムを不正に欺く、又はそれを試みる行為
  9. サービスに関連するシステムをリバースエンジニアリングする行為又はそれを試みる行為
  10. 本サービスの運営を妨げる行為
  11. 不正な目的をもって、本サービスを利用する行為
  12. 前各号に掲げるもののほか、当社が不適切と判断する行為

第13条 (利用制限及び登録抹消)

当社は、次に掲げる場合は、事前の通知なく、利用者に対し本サービスの全部若しくは一部の利用を制限し、又は利用者としての登録を抹消することができるものとします。

  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 前2号に掲げるもののほか、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合

第14条(クレジットカード決済)

1.利用者がクレジットカード決済を選択した場合において利用できるクレジットカードは、利用者(注文をする者と実際に商品を受け取る者が異なる場合には、当該注文をする者を指すものとし、以下この条において同様とします。)本人名義のクレジットカードに限るものとします。

2.利用者は、他人のクレジットカードの利用、虚偽のクレジットカード情報の入力、その他当社が不適切と認める行為を行ってはなりません。当社は、利用者がかかる行為を行ったことにより生じた損害について、当該利用者に対して賠償を求めることができるものとします。

3.利用者が決済に利用し又は利用を選択したクレジットカードにつき、カード会社が何らかの理由によりその利用を拒否した場合又は当社が当社所定の基準により不適切な利用であると判断した場合、当社は、利用者の同意を得ることなく、決済方法の変更、予約の取消し、その他当社が必要と認める措置をとることができるものとします。

第15条 (サービスの中断、変更及び終了)

1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく一時的に本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。

  1. 本サービス用のハード・ソフト・通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を行う場合
  2. 天災などの不可抗力、火災、停電、その他の不慮の事故により本サービスの提供が困難な場合
  3. ウィルスやワームなど第三者による妨害行為により、当社の故意又は過失によらず、本サービスの提供が困難な場合
  4. 法令上又はこれに基づく措置により本サービスの提供ができなくなった場合
  5. その他当社が必要と判断した場合

2.当社は、本サービス運営上の都合により、いつでも本サービスの全部若しくは一部を変更し、又は終了することができるものとします。

3.当社は、本サービスを変更し、又は終了する場合は、その影響及び本サービスの運営状況などに照らし、適切な時期及び適切な方法により、利用者に情報提供を行うものとします。

第16条 (責任)

1.利用者は、本サービスの利用にあたり、通信機器や通信環境(インターネットサービスプロバイダへの加入等を含みます。)、プログラムその他必要な準備を、自己の費用と責任において行うものとします。

2.利用者は、利用者間、掲載店舗又は第三者との間で、本サービスに関連して、裁判やクレーム、請求等あらゆるトラブルを含む紛争が生じた場合、弁護士費用を含め、自己の費用と責任で解決するものとします。

3.利用者は、利用者が利用した機器・通信回線・ソフトウェア等による本サービスへのアクセス不能、利用者のコンピュータ又はスマートフォンにおける障害、エラー、バグの発生等により生じた損害について、責任を負います。

4.本規約のその他の規定にかかわらず、当社が利用者に対して損害賠償責任を負うこととなった場合は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、現実に生じた直接かつ通常の損害についてのみ責任を負うものとし、当該賠償金額は当該損害を生じさせた取引にかかる代金相当額を上限とします。

5.当社は、本サービスの内容・品質・水準、サービスの安定的な提供、本サービスの利用に伴う結果等について、保証するものではありません。

6.当社は、当社ウェブサイト、サーバ、ドメインなどから送られるメール・コンテンツに、コンピュータウイルスなどの有害なものが含まれていないことについて、保証するものではありません。

第17条 (本規約の変更・改定)

1.当社は、法令等の改正、社会情勢の変化、本サービスの運営上の都合その他の事由により、本規約を変更する必要が生じた場合は、本規約を変更・改定することができるものとします。

2.当社は、法令等の改正、社会情勢の変化、本サービスの運営上の都合その他の事由により、本規約を変更する必要が生じた場合は、本規約を変更・改定することができるものとします。

第18条 (準拠法及び紛争解決)

1.本規約、本規約に基づく本サービスの利用のための契約に関する一切の法律関係については、日本法を準拠法とし、日本法に従って解釈・適用されるものとします。

2.本規約又は本サービスの利用に起因し、又は関連する利用者と当社との間で生じた紛争については、両者誠実に協議して解決するものとします。誠実な協議によっても解決しない場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。



以上



制定日 2021年7月1日